しょうた(40)とお姉ちゃんの夏休み|あらすじネタバレ画像 ※無料立ち読みOK

【大人気!おすすめ漫画】
ハンディコミック【ビッチ!?が田舎にやってきた[KATTS]】LP1※スマホ専用
【DMMコミック】同人:中年が出会い系で知り合った女子○生に筆下ろししてもらうお話[PINK POISON]SP/PC-SEO
ハンディコミック【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて】LP1※スマホ専用

第7話 えへへ、今日はお姉ちゃんちにお泊りなんだ~

『しょうた(40)とお姉ちゃんの夏休み』の第7話『えへへ、今日はお姉ちゃんちにお泊りなんだ~』のあらすじを紹介します。ネタバレがあるのでご注意下さい!

第7話 あらすじネタバレ

しょうた(40)とお姉ちゃんの夏休み
しょうたは浩史の前でも容赦なく彩夏の中に入り腰を振ります。
しょうたの激しいピストンに彩夏はひたすら感じるのでした。

「あれれ?ヒロお兄ちゃんもしかしてしたことないの?」
「お姉ちゃんにお願いしたらすぐやらせてくれるのに」

しょうたの挑発的なセリフに浩史は怒るのでした。
彩夏お姉ちゃんはただただ喘いでいます。

そしてしょうたは今していることを暴露するのです。

「お姉ちゃんのお尻におち○ち○突っ込んでるよ」

彩夏お姉ちゃんはだんだん気持ちよくてアヘ顔になってきます。
彩夏お姉ちゃんの感じている姿を見て浩史も顔を赤くしていくのでした。

そして、ついに彩夏お姉ちゃんの中に精子が沢山放出されるのでした。

「あ・・きてる・・しょうくんのあったかい精子・・」

そんな様子を見た浩史は逃げるかのようにカーテンを閉めるのでした。

「あーあ・・ヒロ兄ちゃんに嫌われちゃったね」
しょうたは嬉しそうです。

「でも大丈夫。あや姉ちゃんにはボクがついているから」
そしてしょうたは

「ずっと一緒だよ彩夏」
と言うのでした。

それから、夏休みの間中、しょうたはずっと彩夏お姉ちゃんと遊びまくったのでした。
夏が終わり、数ヶ月が過ぎたときにはもうしょうたの肉奴隷になっていたのでした。
彩夏お姉ちゃんのおなかの中には新しい生命が宿っていたのです。

「しょうくんみたいな元気な赤ちゃん沢山生むから、お姉ちゃんにたくさん精子ちょうだいね」
彩夏お姉ちゃんはすっかりしょうたの精子のとりこ。

そして、しょうたの願望どおり、彩夏お姉ちゃんは、しょうたのものになったのでした。


▼画像タップで立ち読みページ▼

しょうた(40)とお姉ちゃんの夏休み
Handyコミック【しょうた(40)とお姉ちゃんの夏休み】※スマホ専用

Handyコミックで配信中!
※しょうた(40)とお姉ちゃんの夏休みの本編を読むためには会員登録が必要です。

スマホ専用|iPhone・Android対応
docomo / au / softbank
月額300円(税別)~

全部丸見えの無修正版!?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
しょうた(40)とお姉ちゃんの夏休み
DMMコミックから配信中!